弘前ぐらし 弘前移住情報サイト

青森県弘前市の移住応援サイト「弘前ぐらし」は移住やUIJターンの情報を発信しています。仕事探しのための求人や転職情報、補助金等の支援、暮らしのための医療、福祉、住宅や空き家情報、移住イベント情報、就農や起業までサポート。有楽町の東京事務所でも相談受付中。

trial-house 移住お試しハウス

弘前圏域への移住、二地域居住を希望、検討している方、UJIターン者に向けて、一定期間生活体験ができる場を提供しています。

移住お試しハウス・お試し居住の受入中止について

移住お試しハウスとは

所在地 青森県弘前市土手町(集合住宅3階の一室)
使用料 5月~10月 18,000円/週
11月~4月 20,000円/週
間取り 弘前移住お試しハウス 間取り
1LDK(リビング、洋室1)
駐車場 なし
※お車でお越しの場合は近隣のコインパーキング等をご案内いたします。(有料:利用者負担となります。)
設備 BS対応、冷暖房、ガスコンロ、バス・トイレ別(温水洗浄機能付)、Wi-Fi対応
説明 市の中心地に立地し、JR弘前駅から徒歩10分。近くにバス停もあります。
土手町商店街に立地していることから、周辺に多くの店舗があるほか、徒歩10分圏内にスーパーや複合商業施設もあり、生活体験にとても便利です。
弘前移住お試しハウス 外装 弘前移住お試しハウス リビング 弘前移住お試しハウス 洗面所・脱衣所 弘前移住お試しハウス リビング

使用対象者

青森県外から弘前圏域(弘前市、黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村)への移住、二地域居住を希望、検討している方。
※未成年者のみでの使用はできません。

使用可能期間

1週間単位(6泊7日)で最長2週間(13泊14日)まで。(12月29日から1月3日までを除く)
※期間の延長はできません。
※同一の使用者の使用は、年度内1回を限度とします。
※年度前の申込は先着順の仮予約のみとなり、正式な申込は次年度のお試しハウス設置についての予算が確保されてからとなります。

備付備品

テレビ、冷蔵庫、洗濯機、炊飯器、ポット、アイロン、掃除機、食器類等。
※必要最低限の備品を用意しておりますが、その他の消耗品、寝具等の物品は負担(持参)いただきます。(寝具のレンタルをご希望の場合は、申込窓口へご相談ください。)

新型コロナウイルス感染防止対策について

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、一部利用に関する制限を行っております。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  1. 青森県内及び弘前保健所管内において「新型コロナウイルス感染症」の感染が拡大し、外出や都道府県をまたぐ移動の自粛等が要請された場合は、申込受付及び利用を中止させていただきます。
  2. 緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の公示により、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づいて、不要不急の外出や都道府県をまたぐ移動の自粛等が要請されている地域にお住まいの方の申込受付及びご利用は、お断りさせていただきます。
    ただし、
    1. 不要不急の帰省や旅行ではなく、滞在時に移住を検討するための具体的な行動計画(※)がある場合
      (※:住まいの確保、仕事探しなど移住に必要不可欠な内容について確認、行動する計画)
    2. 接種対象となっている利用者全員がワクチン接種を2回終えていることを証明できる場合
      又は、出発72時間前以内のPCR検査陰性証明書を提出できる場合に限り、例外的に利用を認めることといたします。
      なお、この場合には利用前に【行動計画書】をご提出いただきます。
      また、PCR検査に係る費用は、全額自己負担となります。
  3. 「移住お試しハウス」及び「お試し居住」の利用開始2週間前から利用期間中は、検温等体調管理の記録をご提出いただきます。
  4. 「移住お試しハウス」及び「お試し居住」利用中は、手洗い・消毒・マスクの着用・咳エチケット等の徹底した感染対策をお願いいたします。
  5. 「移住お試しハウス」滞在中に、万が一感染が疑われる症状が出た場合には外出を控え、お試しハウス担当窓口(企画課・人口減少対策担当)及び、「受診・相談センター(弘前保健所内)」へ必ずご連絡ください。
    受診・相談センター(弘前保健所内) TEL:0172-33-8521
  6. 「移住お試しハウス」又は「お試し居住」利用後2週間以内に、新型コロナウイルス感染症への感染が明らかとなった場合には、当課までお知らせください。
    弘前市企画部企画課 人口減少対策担当 TEL:0172-40-7121

申込手順

  • カレンダー、電話などで予約状況をご確認のうえ、電話により事前にお申し込みください。氏名、住所、電話番号、使用人数、使用期間等を確認します。
  • 事前申込み後、原則として使用開始日の1か月前までに、「弘前市移住お試しハウス使用申請書」に身分証明書(マイナンバーカードなど)の写しを添えて、郵送、FAX、E-mail等により提出してください。
  • 使用承諾書が届きましたら、指定の期日までに使用料をお支払いください。使用料のお支払いにかかる振込手数料等は使用者のご負担となりますので、ご了承願います。

お問い合わせ・お申込み先

担当部署 弘前市 企画部企画課人口減少対策担当
住所 〒036-8551 青森県弘前市大字上白銀町1番地1
電話 0172-40-7121
FAX 0172-35-7956
Eメール kikaku@city.hirosaki.lg.jp

移住相談

滞在中は、移住に関するヒアリングを行っています。
移住に関するお悩みや質問等について、担当までご相談ください。

注意事項

  • 単なる観光目的や、既に弘前圏域への移住が決定している方について、居住先に入居するまでの「仮住まい」目的で使用することはできません。
  • 施設内は禁煙です。
  • ごみは、決められたルールに従い排出してください。
  • 犬や猫等のペットは同伴しないでください。
  • 施設は、集合住宅の3階ですがエレベーターはありません。また、高齢者、障がい者等のためのバリアフリー対応にはなっていませんので、ご了承願います。
  • 入居は使用初日の午後1時から午後5時まで、退去は最終日の午前9時から午前11時までの間です。

※あらかじめ「移住お試しハウス要綱」、「移住お試しハウス利用マニュアル」をご確認いただきますようお願いいたします。

ダウンロード

弘前市移住お試しハウス使用申請書(様式第1号)(23KB)
弘前市移住お試しハウス要綱PDFファイル(181KB)
弘前市移住お試しハウス利用マニュアルPDFファイル(426KB)